今年こそは綺麗になりたい

今年こそは綺麗になりたいアナタに送る美容・ダイエット情報

お肌を引き締め、しわやたるみのない状態にするには、化粧品を活用してのスキンケアが大事です

お肌を引き締め、しわやたるみのない状態にするには、化粧品を活用してのスキンケアが大事です

しわ用の化粧品といえば数多く販売されており、クリームやローションなどの化粧品があります。肌に刻まれたしわがだんだん目立つようになってきたたと感じる人は、抗老化作用があるクリームなどを使ってはどうでしょう。リフトアップに効果のあるマッサージクリームもしわ対策に役立つ商品として人気があります。最近は、抗老化効果が得られると...

肥満の原因「脂肪細胞」を減少させる方法について

肥満の原因「脂肪細胞」を減少させる方法について

脂肪が蓄積する脂肪細胞を減らすには、どうすればいいでしょうか。ダイエットが失敗する原因の一つに、リバウンドが起きてしまうことがあります。カロリー摂取量を少なくしたり、激しい運動をすることでダイエットを行った場合、脂肪細胞はそのままなので、あっという間にリバウンドします。一旦減ったはずの体重が、ダイエットを終わらせたら元...

無添加の基礎化粧品=添加物が一切入っていないということではない

無添加の基礎化粧品=添加物が一切入っていないということではない

添加物の入っていない基礎化粧品を好む人は少なくないですが、無添加が良いとは必ずしも言い切れません。旧指定成分が配合されていない基礎化粧品が、無添加と表記されています。そのため、添加物が一切入っていないということとイコールにはなりません。無添加と書かれている基礎化粧品については、その根拠がどこにあるかを調べておくことが重...

美肌になるスキンケア

美肌になるスキンケア

熱心にスキンケアをおこなって、みずみずしいお肌でありつづけたいという人は少なくありませんが、一向に望み通りのお肌になれないという方は、大勢いるといいます。もしかしたら、スキンケアのやり方が誤っているために、美肌効果が現れない可能性もあるようです。上手にクレンジングができているかが、スキンケアの成否を分けます。1日の終わ...

にきび跡の「赤み」を消すための生活習慣とは?

にきび跡の「赤み」を消すための生活習慣とは?

にきび跡に赤みが残ったとしても、皮膚のターンオーバーがあれば、赤みの部分は減っていきます。体にいい食事をして、健康維持に必要な栄養素を摂取することが、皮膚のターンオーバーを整える効果があります。体を保つためには、たんぱく質は欠かせない存在です。たんぱく質は皮膚はもちろんのこと、髪の毛や筋肉のほか臓器など、体のあらゆる部...

にきび跡の「赤み」を消すための方法とは?

にきび跡の「赤み」を消すための方法とは?

にきびかできた場所にいつまでも赤みが残ることがありますが、何かいい解消方法はないものでしょうか。にきび跡を解消するには、皮膚の新陳代謝がしっかり行われる状態を維持することが大事になります。古い皮膚が、新しい皮膚と交換される周期は、大体28日となります。この細胞の生まれ変わりをスムーズにしなければ、いつまでたっても、にき...

絶対残ししたくない「にきび跡」にできる赤みの原因とは?

絶対残ししたくない「にきび跡」にできる赤みの原因とは?

一度できたにきびが、赤みの残るにきび跡になってしまうと、赤みを消すことは、難しいと言われています。にきび跡を赤く残さないためには、赤みが残る要因を把握することです。どうしてにきび跡に赤みができるかは、ケースバイケースです。赤にきびや化膿にきびなどの炎症が原因で、赤みの残る部分はにきびを悪化させてしまったところです。にき...

「しみ」や「しわ」は女性ホルモンが関係している

「しみ」や「しわ」は女性ホルモンが関係している

女性ホルモンの偏りによって、しみやしわが多くなってしまうというケースも少なくないようです。女性の精神や身体は、女性ホルモンの影響を無意識のうちに受けています。女性ホルモンは、大別するとプロゲステロンと、エストロゲンがあります。お肌の状態に深く関わっているのは、このうちエステロゲンというホルモンです。この2つのホルモンの...

「しみ」や「しわ」を意識したスキンケアとは?

「しみ」や「しわ」を意識したスキンケアとは?

歳月の経過と共に、人間の皮膚には、しみやしわが多くなっていくものです。どうしてお肌が老化するかといえば、太陽光に含まれる紫外線の光老化や、ホルモンの分泌状態、体のコンディションなど、様々なものがあります。スキンケアは、しみやしわ予防の基礎になります。自分の肌に合わせて適切なスキンケアを行い、肌のコンディションを整えてい...

「しみ」や「しわ」を隠すためのメイク術

「しみ」や「しわ」を隠すためのメイク術

しみやしわは、歳月を経るにつれてどうしてもふえてきます。できてしまったしみやしわを軽減する方法として、肌のお手入れなどがありますが、メイクで消すということもできます。何ヶ月も時間がかかることが、スキンケアによるしみ、しわ対策の難点です。毎日のスキンケアで肌の調子を整えることも大事ですが、メイクの方法次第で当面の対策にな...

Return Top